fc2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

コロナワクチン被害者遺族の会記者会見より

くやしいくやしいくやしい とにかく悔しい




















中村先生


引用
「この論文、読んでて胸が痛くなった。32歳女性。まだまだ全然若いよ。足が腐り始めて、数か月いろんな治療を頑張ったけど亡くなってしまった。本来健康には何も問題なかった。でもワクチン打ったせいで、足が腐って、猛烈に痛くて、歩けなくなって、仕事も恋愛も全部失って、最後には命まで失った。この女性、「ある程度症状が進行してからは自分の足を見ようとしなかった」って言うんだよ。きれいな足が醜く崩壊していくのが耐えられなかったんだね。論文読んでて、患者のそういう女心が見えて、僕の方まで苦しくなった」

帯状疱疹2

↑これを画像付きでツイートしてたら、アカウント停止されていた、グロテスクはいけないというルールで
医学論文の事例なのだが


ソースはすべて学術誌にacceptされた症例報告です。真偽不明のSNSなどの情報ではありません。

「とにかくあらゆるところに病変ができる。目も例外じゃないよ。失明もあり得る。失明のリスクを覚悟してコロナワクチン受けてる人、いる?
これから3回目、4回目を接種する人は、決死の覚悟で向かわないといけないよ。」

帯状疱疹


結論 全編はこちら




ワクチン推進派で2名お亡くなり



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント