FC2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

朝日新聞と岸田純之助と大熊由紀子の「原発推進報道」の責任を追及すべきだ

大熊由紀子
なんで最近おれはこんな汚いババアばかりアップしてるんだ。

原発とテレビの危険な関係を直視しなければならない 朝日新聞
転載
原発を後押しした記者に責任を問う作業が必要

 最後に(7)専門記者の育成はきわめて重要な課題だ。中途半端な、あるいは不正確な知識に基づくコメントや解説は取り返しがつかない影響を視聴者、読者に与える。幸い僕が勤務する局には、地震や火山噴火、気象、原発事故に関して基本的な知識を提供できる専門記者たちがごく少数ながらいた。だが、多くのテレビ局のなかにはそのような人材が全くいない局もある。

 本誌と同じ朝日新聞社から、僕がテレビ報道の仕事を始めた1977年に、ある本が発行された。『核燃料 探査から廃棄物処理まで』という本で、著者は朝日新聞科学部記者(当時)の大熊由紀子氏だ。先輩記者から「これはまあ教科書のような本だから一応目を通せ」と言われるほど影響力があった本だが、今、読み返すと、推進側に偏した内容がきわ立つ。

 《原子力発電所が、どれほど安全かという大づかみの感触には変わりはない。あすにでも大爆発を起こして、地元の人たちが死んでしまう、などとクヨクヨしたり、おどしたりするのは、大きな間違いである》《私は、原発廃絶を唱える多くの人たちが書いたものを読み、実際に会ってみて、彼らが核燃料のことや、放射線の人体への影響などについて、正確な知識を持ちあわせていないことに驚いた。多くの人たちが、アメリカの反原発のパンフレットや、その孫引きを読んだ程度の知識で原発廃絶を主張していた》。

 同じく元朝日新聞論説主幹の岸田純之助氏は、日本原子力文化振興財団の監事をされていらっしゃる。これらの人々に今、聞いてみたい。今回の福島原発の事故をどのように思っているのか、と。自分たちのかつての言説に対する責任をどのように感じているのか、と。

 その作業は、戦後まもなくの頃、吉本隆明らが行った知識人の「転向」研究と性格が似ているのかもしれない。だが、誰かがやらなければならない作業だと思う。なぜならば前項で記したように原発推進に異を唱えた人々は、ことごとく迫害され排除されてきた歴史があるからだ。

 私たちの国の歴史で、「戦争責任」がついにうやむやにされてきたように、「原発推進責任」についても同様の道筋をたどるのか。歴史はやはり繰り返すのだろうか。

(「ジャーナリズム」11年6月号掲載)

   ◇

金平茂紀(かねひら・しげのり)

TBSテレビ執行役員(報道局担当)。1953年北海道生まれ。1977年TBS入社。モスクワ支局長、「筑紫哲也NEWS23」編集長、報道局長、アメリカ総局長などを経て2010年9月より現職。著書に『テレビニュースは終わらない』『報道局長 業務外日誌』など。


極悪人、これが大熊由紀子だ、原発推進にかじを切った朝日新聞の先兵役を務めた女。

みんな騙されたんだ、顔見てたら誰も信用しなかったはずだが、心が腐ってる推進派原子力ムラはぶさいくが多い。悪魔顔なのだ。


大熊夫妻 Living, Loving, Thinking

岸田純之助と大熊由紀子の「原発推進報道」の責任を追及すべきだ kojitakenの日記

寺島実郎
財団法人日本総合研究所

寺島実郎も出てきたぞ、原子力ムラがぞろぞろ、ゴキブリか。

寺島実郎2

悪魔たちがやってる日本総合研究所なんて、調べるだけ無駄だな、寺島にはまともそうですっかり騙されるところだった、最近はTBSのサンデーモーニングで安全発言が多かったから、臭いとは思っていたのだ、やっぱりね。

まず実物の人を見て、過去を見て、今の発言を見て聞いていると、100%騙されることはあるまい。科学的知識はいらない、人を見よう。

それにしてもTBSの金平さんの記事をどうどうと載せる朝日新聞は、反省したのか?過去を謝罪せよ。


原発なんていらない アゴラ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新コメント

ツイッター