FC2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

緊急情報 「おおおお、平成30年7月 双葉郡山 降下物 Co60が0.21ベクレル/m2 これは311以来初のお目見えではないか 8年目で初見とは泣く」

30年8月Co60双葉郡山021bq




これは1,2,3号機オペフロ作業が原因か?または当然の再浮遊の粒子が原因か?
北幾世橋Co60は地下5cm下からだったはず 表層土壌の舞い上がりなのか
そうするとどこかにCo60高濃度粒子が転がっていることになる
するとやはり事故時の核燃デブリの広範な飛散の証明ともなる 楢葉飛散物
まさか8年目で







まさかなあ、、、、8年目で出てくるとは、隠していたのか? 怒り 怒り おお怒り


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント

ツイッター