fc2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

2 コメント

よし、わかった 集めて処理するPCB それに対して集めて処理して拡散させる放射能 全国原発再稼働のために放射能はあなたのそばにもあるので安心安全 食べて応援、泳いで元気、住んで証明という仕掛けだった😁







































「30年以内に福島県外で最終処分を完了する」
これは政治家の案というよりもやはり頭のいい日本官僚が考えた完了政策だろう
悪知恵のサル知恵だがせこすぎるのだ🤬
なぜ官僚は完了などと入れたのだ、それもアホすぎる😱

よし、わかった
集めて処理するPCB それに対して集めて処理して拡散させる放射能
全国原発再稼働のために放射能はあなたのそばにもあるので安心安全
食べて応援、泳いで元気、住んで証明という仕掛けだった😁

全国津々浦々へとつながる絆 放射能道路
市民測定所も測定依頼殺到の復活
http://josen.env.go.jp/chukanchozou/action/safety_commission/pdf/safety_commission_01_180322.pdf …

舗装道路


関連記事
スポンサーサイト



コメント

2018/06/27 10:36  編集 URL

日本全土にばら撒いて希釈してしまえみたいなことを考えているのなら、こういったやり方もあるのではないかとも思えます。まあ、もうどうにでもなれ!というのが本音なんですがね。

日本海溝が放射性物質の最終処理場になる!

https://masashirou.exblog.jp/26878435/
kokikokiya 2018/06/27 13:56  編集 URL

探査船「ちきゅう」運用の親会社が経営破綻

探査船「ちきゅう」運用の親会社が経営破綻

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/k10011491791000.html
地球内部の調査を行う探査船「ちきゅう」の運用を手がける会社を傘下に収める「日本海洋掘削」が、資源の開発事業で業績が低迷したことから経営破綻し、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。会社側は、「ちきゅう」の運用は継続しながら再建を目指すとしています。

「日本海洋掘削」は、石油などの資源を開発するため、海底を掘る事業を行う国内唯一の会社で、「海洋研究開発機構」が所有する探査船「ちきゅう」の運用を子会社を通じて行い、地球の内部構造の調査も手がけてきました。

会社によりますと、去年まで続いた原油価格の低迷で、中東などから石油や天然ガスの開発の受注が大幅に減ったことから3期連続で赤字となり、ことし3月期には155億円の債務超過に陥ったということです。

このため会社では自力での再建を断念し、22日、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。

負債総額はグループ全体で、およそ860億円に上るということです。

今後、裁判所の監督のもとで子会社を通じて「ちきゅう」の運用などを継続しながら、事業の再建を目指すということです。

記者会見した市川祐一郎社長は「ご心配とご迷惑をおかけし心よりおわびします。操業をやめるわけではないので、社員一丸となって事業の再建に取り組みたい」と述べました。

------------

日本海溝が放射性物質の最終処理場になる!
https://masashirou.exblog.jp/26878435/


深海投棄は漏れ出して汚染、ゴジラが生まれるということで「やはりダメか」だったはず

ましてや船も倒産で www 笑い

非公開コメント

最新コメント