fc2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

東京都の土壌測定の異常な低下は、ウェザリングというよりも測定ポイント変更に断定

オリンピックも近いし(笑い)

東京都土壌20171005

4年目でCs137が430→500まで上がるのはばらつきの範囲でCs134が360→120が減衰で理解できる。
ところが5年目から500→260はCs137の30年半減期から考えると異常、大雨で流れた沁みこんだといっても過去4年間の正常な動きを説明できない。
Cs137が430から6年目の理論値は373 Cs134が360から48
公表数値は160と20だから、測定ポイントを大幅に変更したものと思われる。

1cm5cm2.jpg





東京都土壌20171005 2

東京都土壌20171005 3

新築、改築が行われているようだが、地の利がないので詳しくはわからないが、当たらずとも遠からずだろう。


優秀な人が多いはずの東京都民が真実情報を拡散して欲しいのだが、いまや誰もいなくなった7年目、

哀れすぎる(泣く)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新コメント