fc2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

6 コメント

被曝を気にしている人でも、結局、食べ物と飲み物を気を付ければ何とかなるのではないか、なる筈だという幻想にしがみついている方たちがいます

2012-12-25
溜息しか出ないXmas。吸気被曝を軽視したがる人々について。「低線量被曝」への疑問。
引用
食べ物さえ、うまく避ければ、被曝は避けられると思いたい人たちが、やっぱり多いということを、痛感しています。特に首都圏に留まる女性たちが、すがりついているのが、食べ物さえ気をつければなんとかなるのでは、という幻想です。しかし、僕は明らかな幻想としか思えません。しかし、避難者の中にもそういう人はいます。食べ物に圧倒的な比重があります。

-----------------------------

2013-04-03
吸気被曝の危険が、圧倒的に大きい現実を、東京の人々はいつまで直視しないのか。
引用
被曝を気にしている人でも、結局、食べ物と飲み物を気を付ければ何とかなるのではないか、なる筈だという幻想にしがみついている方たちがいます。勿論、食べ物と飲み物を気を付けることは必要です。それは、意識して行えば、行えることですから。実は本当は容易な話です。



------------------------------------------

木下黄太氏インタビュー 今そこにある「放射能危機」の本質 恐ろしい吸気被曝、回復可能なポイントを超えると身体症状が


------------------------------------------

【木下黄太】実際に考慮すると吸気被曝の危険が圧倒的に少ないのに煽る人【誤魔化しイエロー】


---------------------------------------------

ということで2013年から2年待って検証してきたが、日常食、尿測定、WBC測定で食品による内部被曝=経口被曝は少なかったということが証明されている

よって木下氏の言う通り、通常の気を付け方で無事に乗り切れることが証明された。


---------------------------------------------

吸気被曝が危険と言う話を量が少ないと批判する人も現れたが、WBCでは肺付着セシウムウランボールの微粒粉塵の測定はできないからわからないが、尿測定なら肺から血流全身腎臓膀胱と肺由来微粒子が引っかかって多少出て来て測定できるかもしれないが、

小さいこどもの尿測定しかないのでまだよくわからない、けいとうさぎでは母親も測定値はあるようだが、全体として尿測定の数値はベラルーシなどをみてわかるように、

圧倒的に少ない。


--------------------------------------

そこでわたしが再発見した外部被曝のスカイシャイン、コンプトン散乱放射線


--------------------------------------

すべてははじまりそこで終わっていた初期被曝 莫大な被曝者の発生

初期被曝スカイシャイン


吸気被曝もさることながら、浴び続ける散乱放射線スカイシャインとセシウムガンマー線継続外部被曝

継続被曝増加スカイシャイン


過去5年平均0.035が0.01上がって0.045となったその差が、上のグラフ
(新宿の分は切り分けができなかったので、事故前の新宿と事故後の江戸川の比較グラフ)

これを見て、


「あっ」


と気が付かない人がたくさんコメントをくれて、どうもありがとう

ご返事は今書いている内容です。



-------------------------

参考資料は市川先生と泣きの小佐古記者会見「スカイシャイン」のお話しから


*知らない人も多いのであえて書くと小佐古が言ったのは

その1 20ミリはやめろ

その2 ヨウ素が関東でも蔓延したからそこまで検査健診フォローせよ


そして

その3 スカイシャイン問題


スカイツリーではないwww



ヨウ素くんの影響がいつ出てもおかしくないと私は一番最初から言っているので、いまさらスクリーニングがどうしたとか50倍がどうしたとかは、

ばかばかしくて相手にしない。


食べ物だけ注意して安心して「のう胞が1ミリが2個見つかって衝撃」といかいう東葛地域に住んでいる人のお便りが「ずくなしの水」に出ていたが、

おそろしいほどの覚悟のなさにこちらこそ衝撃を受けた

「ずくなしの水」近来まれにみる良記事だった






覚悟して準備しかない

いままでどおり注意深く買い物してせめて食事ぐらいは楽しくしないとそれこそいざそのときは、よけいにひどくなるだろう

できれば避難は木下氏の言う通りだが、もはや手遅れ




4月5月でもいいから逃げろ言っていたのに9月の下がったところでやっと逃げたというのも言葉にできないが


8000万倍


3/14 11:01の3号機爆発を見て逃げた人は問題ないのは当然だろう

関連記事
スポンサーサイト



コメント

べっぷ愛 2015/11/13 12:52  編集 URL

No title

吸気は吸気で気をつけています。( マスク、空気清浄機など)
飲食を全く無視して無防備に何でも飲み食いOKとは思わないだけです。
あまり揶揄するような書き方ばどうかと思います。
原発問題についての、今までのこのブログの貢献から考えて、残念です。
kokikokiya 2015/11/13 17:45  編集 URL

残念です。

あなたはいつもすべて自分がどうしたとか、どう思っているとか、オレが我がの世界をまず主張してきますね

WBCや尿検査日常食の測定結果では、南相馬の坪倉ほか早野東大教授が言うように検出限界以下がほとんどであったという事実に、何か言うべきでしょう

全袋検査では下限値20ベクレルで基準値100以上は出なかったということに対して、4年前の23年度とは違う現実に移行しているということに対してどう対処すべきが人としてのあるべき姿勢でしょう

いつまでも事故時のままで目の前の現実を見ずに、えんえんと放射脳をやっているのはまさに被曝ではなくストレスだったと言われます。

事故から1~2年の事実がはっきりしない状況ではなにを言っても許されますが、一つ一つ事実が出てきた以上はそれに対応して生活行動を考えるべきではないですか


ますます検出限界以下が増えて来ても、変わらないのは初期被曝した事実でしょう
これに逃げずに向き合うべきだと木下氏も2013年に言っていましたが、事実を認めずに妄想が増えるのみの方が多い昨今です。


吸気被曝にさらに外部被曝も日々続くのでマスク以前の話です

5年目ですから、真実はどうなのかを求めながらできれば間違いない未来を歩みたいと多くの人が思っているはずですから、自分なりに検証と覚え書で進んでいくブログが、ここです。

べっぷ愛 2015/11/13 19:01  編集 URL

No title

妄想の世界に生きているのは、貴方です。
昔のブログはまともだったが、ここ半年ぐらいは、書いている内容もよく分からず妄想チックだし、自分と意見の違う人への罵りかたも、口汚く、読むに耐えない。
ものには、書き様というものがある。
先日の、開沼博の時に送ったコメに対する返事が酷い。
自分の言うとおりに行動しなかった奴は、死ねばいいざまあwwwですからね。
そんな考えなら、ブログをやって警鐘を鳴らす意味がない。
そのうち推進派に、「 放射能が危険だと言い続けていたブロガーのKさんも、もう何を食べても大丈夫、と、太鼓判!!」と、利用されるのでしょう。推進派による切り崩し工作、大成功!! やだやだ。さよなら。
kokikokiya 2015/11/15 18:49  編集 URL

French colors around the world

French colors around the world

Shanghai China


Japan ???


http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-2723.html


John Lennon's Greatest Hits


広い世界

タラの芽天ぷら 2015/11/17 13:10  編集 URL

こんにちは

私はこちらのブログをよく参考にさせて頂いているのですが、ずっと、プロフィールの所を、俺はタヌキおやじだ、って書いてあると思っていたのです。
それで、kokikokiさんの文章は、誰にでもわかるようには書いていないところが、パズルみたいで面白いなーって思っていたのです。
パズルは解けないこともあるけど、それもいいってことで。

kokikokiさんの性格が、自分が以前お世話になった方ととても似ていて、その方はいつもわざと人の意地を突っつくような言い方をするんだけど、独創的で人が気付かないようなところに気づくんですよね。
たとえ愛情深くても、突き放してつんつんして憎まれ口をきくんです。
その、私のお世話になった方は世代が上の方で、もう亡くなっているけど、今でも語り草になるような人ですから。
独創的だから、他の人だったらできなかったようなことを残しました。
面白い人なんですよ。
べっぷ愛さんのコメントを読んで、「しょうがないよ、kokikokiさんは、たぬきおやじってかいてあるじゃないの」って思ったけど、今よく読んだらタヌキおやじじゃないって書いてある、けど、本当はすこーしタヌキおやじかもしれませんね。(失礼!)
でもそれでもいいですよ!
kokikokiya 2015/11/18 01:07  編集 URL

Re: こんにちは

ますますタヌキおやじ化してくるのでそうなりたくないと九州 男児(孫に近づきたい 少年のこころに)を望みつつますますおやじからじじい化しておりますw


5年にしてやっとなんとか真実解明に開眼までこぎつけたようなのでそれを簡潔にまとめようと考えていた今日この頃です。

非公開コメント

最新コメント