fc2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

11 コメント

随時更新 薬品が汚染されているのではないか? 風邪薬 葛根湯

追記

ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああ!!!

葛根湯
引用
葛根湯








前回からのつづき


嫁さんの尿から検出を、再検証するために、3時間測定でピークが出ないかを調べた。

1Bq/kg尿、3時間測定
尿検査1Bq3h

きれいに見事なピークが出た。

なぜ3時間で再確認なのかというと、長時間の途中できれいなピークが出ていてもいつのまにか10時間も経つと消えていくことが多いからだ、横に分散してしまう。



次にオレの尿、3時間測定

尿検査本人3h


ピークもセシウム137領域もマイナスで、あきらかに1ベクレル尿とは違う、不検出だ。



次にまた嫁さんの尿、3時間測定

尿検査嫁3h


少しずれぎみながら、依然としてピーク、領域とも大きくプラスと出る。

1Bq尿もオレの尿も嫁さんの尿も、カリウム40はほぼ同じだからコンプトンも同じとなって、やはりなんらかの原因で、



嫁さんは、内部被曝に決定だ!!!



同じものを食べているはずが、(こっそり内緒で自分だけおいしいものを食べている疑いも追及したが、高濃度に当たって罰が当たる)


即座に、疑われたのは、風邪を引いていたので1週間飲み続けた、薬


葛根湯

141226_091330.jpg


地中の葛の根だから、おそらく汚染地からの採取ではないかとあたりを付けて、測定10時間

一包2.25グラムで2包4.5グラムの測定となる。



尿検査葛根湯10h


カリウムが非常に多くてコンプトンも多い。

シンチなので判別が難しくなるが、どうやらあのセシウム領域のコンプトンの陰の下にセシウムが埋まっているように思えてならない。ピーク様のものも立っているし。



通常はコンタック600とかの化学成分満載の風邪薬を飲むはずが、どういうわけか今回だけ漢方薬系を選んだという本人の弁。


食品よりも薬が怪しいということになって、さらに子供の頃からぜんそくもちだったので、最近またその薬をもらって来て、
朝に2回ほどのどに吹き付ける薬も測定。

1回100マイクログラムが噴出する、60回分で6ミリグラムとなるが、容器ごとの測定。(かなりいい加減になるが、しようがない)



尿検査ぜんそく薬

ピークのみ少し又割れぎみで見える。

まあ、これは無いでいいと思うが。



以上、「葛根湯」が非常に疑わしい。



地中系のものは自然核種ウラントリウム系をよく含むので、ミネラルとして利用されているが、それがスペクトルにセシウム領域に現れることもあるが、


まさかの、風邪薬が原因とほぼ断定しておく。


*しばらく時間を置いてまた、採尿だ。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

MORRI 2014/12/31 08:25  編集 URL

私も飲んでいます。

kokikokiyaさん、おはようございます。
遂に大晦日で、2014年も終わりますね。

既に年末のご挨拶をしたのですが、
葛根湯ショック? で出て参りました。
私も時々飲んでおります。
病院で貰らう医療用医薬品ですが……。

お医者さんも薬剤師さんも薬は放射能チェックしていると
仰っていたのですが、
まさか基準値は100ベクレルなんでしょうか?

気になるので、続報お待ちしています。
また猛烈な寒波が到来するそうですので、
奥様のお風邪、お大事になさって下さい。

今年も最後までお世話になりました。
今度こそ、よいお年を!
kokikokiya 2014/12/31 09:07  編集 URL

Re: 私も飲んでいます。

ぎゃあああああああああああああ!!! (失礼しました)

MORRIさん、おはようございます。
結構人気の葛根湯、裏山にはやまほど葛が生えますので掘って天日干しで作ろうかなと思うぐらいですが。

まずは製薬会社が福島事故が原因で製薬の放射能検査を始めたということはありえないでしょう。
プルームはクリーンルームの中まで浸透したと考えますが、製品に現れるほどの汚染は考えられなので、当然原材料と思われます。

ほとんど中国産だと思いますが、実態は闇ですので。
それに、原材料汚染の放射能検査は皆無だと思われます、農薬とかウイルスはしても。


食品基準値で、食べ物以外は基準なしと思いますが、(灰とか肥料堆肥とか基準は出ていましたが、ぬかはないはず)

闇の中だと思います。



薬品は「濃縮」が肝だと思いますので、サプリも。

調べたいけど、お高いのが玉に瑕。



調査継続です。


kokikokiya 2014/12/31 09:24  編集 URL

Re: 私も飲んでいます。

これを見ただけで、仰天

葛根湯
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E6%A0%B9%E6%B9%AF

ここの写真に日本(長野、群馬、香川)中国


どわっはっは^です。


まずは、文献資料調査からですね。


2014/12/31 12:39  編集 URL

感謝

Kokikokiyaさん

沢山の情報と ズバッとスッキリを ありがとうm(__)m

良いお年を お迎え下さいねぇぇぇぇぇ

kokikokiya 2014/12/31 14:52  編集 URL

Re: 感謝

ありがとうございます。

春さんも、よいお年を。

kokikokiya 2014/12/31 23:04  編集 URL

ぎゃああは古い どわっはっは~です

どわっは~っは~で、了解です。


スズナ 2015/01/01 12:14  編集 URL

予防で回避

風邪は対処より予防、ひかないように用心したほうが被曝回避にも良いということですね。
全く用心(対策)しないどころか、派手に四方八方咳し続けるような人はもれなく頭空っぽで、被曝のことなど伝えても無駄な傾向ですが。


いまだに毎日服用している病院で処方された薬(飲むのをサボると蕁麻疹が出る)が有るんですが、既にだいぶ前、どこで製剤されているのか聞いたら確か山形だったので、西日本の会社で作られているジェネリック薬に変えています。漢方薬ではないので事情は違うんですけど。
kokikokiya 2015/01/01 17:04  編集 URL

Re: 予防で回避

2011年に厚労省が医薬原料の放射能注意喚起を通達していました、食品汚染対象と同じ17都県。

西洋医学の化学薬品合成の薬は大丈夫だろうとそのころ思っていましたが、漢方がやはり汚染地からの材料を使っていて、1000ベクレルも原料から出ていることを今日調べていて、知りました。

20ベクレル以下は「不検出」

堂々の濃縮まぜこぜで使われています。


薬そのものの測定値がないので、疑心暗鬼が募ります。



有機栽培が皮肉にもやられた現象と同じで、化学薬品の方が汚染は無さそうですね。


調査継続です。

くららん 2015/01/02 23:42  編集 URL

葛根湯

こんばんは。はじめまして。
何時も参考にさせていただいてます。(^^)。

ちなみに葛根湯ですが、本場中国ではこの漢方製剤はあまり使われていないようです。
私は風邪(インフル含め)予防、風邪初期には板藍根茶(中国製・直送品)で対処してます。

ちなみに中国から漢方薬直送してくれるサイトもあります。
ご参考まで。。↓
http://www.honnsoudou.com/default.html 

内容が心配なら、北京同仁堂が良いです。(こちらは清朝皇室御用達から数百年続く老舗漢方薬店です)

あとはアメリカのサプーと言うところにもギンキョウサン(インチャオクラシックと言う英語名)が置いてあります。
これも有名な風邪薬です。↓
http://www.sapoo.com/explanation/a/167 

ご参考になれば嬉しいです。
ギンキョウサンは日本の製薬会社も作っているもので、インフル対応薬としても有名です。(マオウトウより穏やかです)
kokikokiya 2015/01/04 22:06  編集 URL

Re: 葛根湯

乾燥、濃縮の自然物の、特に中国も米国も核大国核実験大国なので、栽培地の放射能汚染に疑いを抱ています。

グローバルフォールアウトがホットスポット的に残っているところでの漢方薬生産がないのか?

これはもう ゲルマ測定しかピーク判別が難しいので、調査中です。


くららん 2015/01/05 10:19  編集 URL

No title

こんにちは。

確か、北京同仁堂は北京郊外に自前の農場を持っています。
(無農薬栽培)
鹿の角を取るための鹿農場もあったと記憶しています。

北京の残留汚染度を調べれば、同仁堂に関しては良いと思います。

アメリカの場合はちょっと分りませんが・・。
色々とすみませんです。。
非公開コメント

最新コメント