fc2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

7 コメント

でたらめ「地球の子ども新聞」汚染地図に騙されてはいけない!!

地球の子ども新聞133号(解説版付き)
引用
でたらめ汚染地図

でたらめじゃないかこれは、ツイッターで拡散されていたが。

どうしてあの大汚染の岩手県一関市周辺の色と、西日本に点在する色が同じになるのか?

これだろ。


でたらめ汚染地図2
http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/contents/6000/5847/24/203_0727.pdf


単なる天然放射能。山口県はカルスト台地で有名で鍾乳洞の秋芳洞まである、石灰岩などの天然放射能がてんこもり。文科省もそれをどうするか苦労していた。


資料9 西日本全域の航空機モニタリングにおける天然核種の影響の評価方法


地球の子ども新聞は文科省の天然放射能込みの空間線量地図をぱくって作り変えただけのトンデモだ!

風上の西日本よりも太平洋の向こうの米国のほうが汚染がひどいのではないか。それを日本全部が汚染で大変だ、海外へ逃げよう、それなら米国西海岸だという煽りすぎの笑い話になってしまっている。


でたらめ汚染地図8


1万ベクレル/平方メートル以下のところをみんなが気にしている、大丈夫なのかと。関東平野のどまんなかの色が無いところ。


原発由来のセシウム134が半減期2年で核実験と判別できるから、それが来てなければ今回の原発事故と無関係となる。


セシウム134の日本全国土壌調査2011年度のデータ
環境放射線データベース
引用
でたらめ汚染地図3
でたらめ汚染地図4
でたらめ汚染地図5
でたらめ汚染地図6
でたらめ汚染地図7


西日本では高知市に少し出ている。

京都で市民が土壌からセシウム134を測定したという情報があったが、なにかはっきりしない。

福島県三春町の坊さんが全国の坊さんに線量を測らせて、福島より西日本は線量が高いとエートスをしていたが、バカすぎて話にもならん。

ヤフーホームページの一番下の放射線情報
http://radiation.yahoo.co.jp/

未だにあほをやっている、見ると福島市0.12マイクロよりも西日本で0.139マイクロとか出てくる。
なにも意味が無い。

シーベルトではなく、ベクレルで見よう。


人工放射性核種がどこに落ちているのかを気にしたほうがいい、それは関東東北なのはあきらかだ!!!


*フクイチに近いから。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

はすのうてな 2013/06/02 08:44  編集 URL

そうでしたか

コッキー様、いつも貴重な調査結果を公開していただき、本当にありがとうございます。
「地球のこども新聞」、すっかりやられるところでした。
やはりこれからも「とにかく西日本に行け」を公言していきます。
kokikokiya 2013/06/02 10:32  編集 URL

Re: そうでしたか

「年1ミリシーベルトの汚染地は、北海道から沖縄まで広がっている」

それは縄文時代から広がっている地下の天然ウラン花崗岩で、今回の事故によるセシウムてんこもりとは、

何の関係も無い!!!

なぜあんな地図を作るのかが不思議です、あまりにひどい極左主義者なのか?

松田まゆみ 2013/06/02 11:24  編集 URL

自然放射能を入れた理由

kokikokiyaさん、こんにちは。

私は「地球の子ども新聞」の実物を実際に見ているわけではありませんが、以下は「地球の子ども新聞」のサイトを読んだ上での私の理解です。

「地球の子ども新聞」の地図は、ご指摘のように自然放射線量も入れたものです。なぜそのようにしているのかというと、IAEAが作成したチェルノブイリの汚染地図は事故の汚染と自然放射線量を合わせたものであり、チェルノブイリでは自然放射線込みで年間1ミリシーベルト以上を汚染地と定義し「避難の権利区域」としたからです。チェルノブイリと福島を比べるためには、チェルノブイリ基準に合わせて自然放射線量を加え、汚染の区分も同じ色分けにした汚染地図をつくる必要があります。「地球の子ども新聞」の地図はそのような目的で作られているのです。日本では福一からおよそ300キロあたりまでに濃いピンクが広がっていますが、このあたりまでが福一の影響が大きかったところと考えられます。ただし、自然放射線量が高い西日本などでは地図を見る際に注意が必要ということになります。

北海道の場合、福島の原発事故以前にもチェルノブイリの事故などの影響でわずかな土壌汚染がありましたが、福島の事故で若干汚染が加算されたようです(もちろん場所によって汚染の程度は違いますが)。ただし自然放射線量と合わせても1ミリシーベルト以下です。チェルノブイリの事故が北半球を広く汚染したように、福一の事故でもたぶん放射性物質は日本全国飛んできています。もちろん西日本の汚染はごくわずかであり、土壌の検査では検出限界以下ということなのではないでしょうか。

なお、チェルノブイリの場合は内部被曝も考慮して、「避難の権利区域」は実際には年間0.5ミリシーベルト以上で運用されているとのことです。
kokikokiya 2013/06/03 00:17  編集 URL

Re: 自然放射能を入れた理由

松田さん、あなたもシーベルト空間線量詐欺にどっぷり洗脳されていますよ。

「福島の汚染面積は、年間1msv以上ではチェルノブイリよりずっと広い」
地球の子ども新聞132号(解説版付き)
http://chikyunoko.exblog.jp/m2012-12-01/

でたらめもいいところです。
どこにそんな事実がありますか?

外部線量的に見たら、2006年度に比べて東京は35%アップ、山口市は変わらず!
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1829.html
東京都2011年度 0.057×8760時間=0.499ミリシーベルト。

福島を除いたら自然放射線量で日本一の山口市が約0.8ミリシーベルト。

福島市は0.6マイクロ×8760時間=5.25ミリシーベルト。
過去は0.04マイクロ×8760時間=0.35ミリシーベルト。
だからここは大ごとで大変だと始めから言っているのです。


2011年通しても福島中心にして東北関東の高汚染以外年間1ミリシーベルト以上の地域はありません。
子ども新聞のいい加減なでたらめさに、びっくりです。

チェルノブイリのウクライナは広大な平地で山も無く地下に花崗岩大理石があるような自然放射線が強いようには見えません。過去は0.03だったと記憶していますが。日本のような火山温泉地帯のラドン他自然放射線がまだらにあるのと違います。
ほぼ自然放射線を無視して空間線量だけでセシウムガンマー線とみなしてよかったのでしょう。

基本は土壌濃度沈着量のキュリーで今はベクレルになっていますが、科学的に人体影響を計算して決めたのではなく住民の合意の下に法で決めた数値です。

ウクライナでの事故への法的取り組み
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/cher-1index.html

なぜ1キュリーからと切りのいい数字から管理区域となるのか、科学なら半端な数字が出るはずなのに。
それは住民が決めたのです。危険とか避難の権利を作るために。ベクレルで約4万/m2でしょうか、もっと低くないと人体に影響が大変なはずですが、それ以上の無理をすると住むところがなくなるから苦心惨憺の上に決めざるを得なかったのです。

法で決めたその真意や住民の苦しみを知らずしてただ安易に日本に適用しても大失敗します。
シーベルトは物理化学的数値ではなく、人為的に作られた数値で単なる目安です、推進派ICRPが押し付けるのでしかたなく、ガイガーで簡単に出るから、ベクレルは出ない。ごまかされないように線量でも避難基準を付加したと思えなくもありません。


炉心インベントリの核種がどれだけどこに落ちたのか、東北関東にセシウムは核実験の1万倍落ちたのは検証されたが他の核種は一部地域しか測定されていない。

人工放射性核種が問題なのであって、いくら線量が高くても地下のマグマの放射線量を気にしてもしようがない。自然は人が来る前からそこにあってご先祖様は生きてきたのだから。

汚染地図は、人工放射性核種の沈着量で見るべきです。

シーベルトで見るから騙されます。




松田まゆみ 2013/06/03 13:27  編集 URL

No title

kokikokiyaさん

丁寧なお返事ありがとうございました。また、返事のためにをお手煩わせてしまいすみません。

kokikokiyaのおっしゃりたいことはよく分かります。もちろん、福島の原発事故の影響を考えるためには、外部被曝以上に人工放射性核種による内部被曝を重視しなければならないのは言うまでもありませんし、今回の事故でどの程度汚染が加算されたのかは重要なポイントです。

ただし、チェルノブイリの汚染地図(たぶんIAEAのものしかないと思いますが)と基準と合わせた日本の地図がデタラメと言ってしまうのはちょっと言いすぎではないかと私は思うのですが・・・。

地球の子ども新聞の地図がどのような根拠にもとづきどのような方法で作成されたのかが分からないので、その数値自体が正しいかどうかは措いておきます。

>「福島の汚染面積は、年間1msv以上ではチェルノブイリよりずっと広い」

年1ミリシーベルト以上は茶色・赤・赤紫ですが、半径300キロ圏内でみるとチェルノブイリより「ずっと広い」かどうかは別として、確かに広く見えます。海の部分が陸であると考えたなら、たぶん「ずっと広い」というのが妥当でしょう。地図の左上の解説でも「中心部の高濃度汚染地域はチェルノブイリの方が広く、法令基準の年間1mSvをこえる汚染地域は福島の方が広がっています」となっています。原子炉が爆発したチェルノブイリは放射性物質は遠方にまで飛散し広範囲にわたって汚染しましたが、この地図から福島の場合は汚染の酷い地域が原発周辺に集中していることが見てとれます。爆発の仕方や降雨などの条件が違うからでしょう。
http://chikyunoko.exblog.jp/19427812

>人工放射性核種が問題なのであって、いくら線量が高くても地下のマグマの放射線量を気にしてもしようがない。

外部被曝に関しては天然核種であろうが人工核種であろうが放射線に物理的な差異はありません。レントゲン撮影も健康被害のリスクがあるために妊婦は避けるわけです。地図に天然放射性核種の線量を入れるのは当然かと私は思います(もちろん福島の事故による汚染のみを示す地図だと明言しているのであれば、天然放射線量や過去の核実験による放射線量は差し引かなければなりませんが)。
http://blogs.yahoo.co.jp/satsuki_327/40056502.html

天然放射線の場合は内部被曝のリスクは考えなくてもいいので、天然放射線を入れた地図では場所によってリスク評価が違ってきます。地図を見る際には、その点についての注意は必要だと思います。そういう意味では内部被曝の影響を考慮した汚染防御マップをつくる必要がありますね。

今回の福島の事故でいうなら、やはり半径300キロあたりまでの濃いピンクの地域までは内部被曝の影響を考えるべきで、それ以外の地域は内部被曝はほぼ無視できるのではないかと私は思います。もっとも汚染食品が全国に流通していることなどを考えると、長い目で見れば影響は全国に及ぶという気がしますが。

今後も鋭い視点での記事を楽しみにしています。
kokikokiya 2013/06/03 20:57  編集 URL

松田まゆみさん

東京の人は福島から東北が汚染されている、
関西の人は東京から東北が汚染されている、
九州の人は東日本全土が汚染されている、

海外の人は日本列島全土が汚染されている、と思っているという地図が流行りましたが

それと同じで子ども新聞は
「北海道から沖縄まで1ミリ以上のホットスポットがあるのだ」と言わんばかりの書き方をして煽っていることをわたしは怒って指摘しました。

線量、降下物、大気浮遊じん、上水、土壌、いろいろ調べると東日本以外にはそんなことはありませんでした。
核実験のときの分が今回の事故よりも多いということがわかりました。


関東南東北は汚染されている、という木下黄太の指摘は正しいのです。

それが事実です。

kokikokiya 2013/06/04 18:14  編集 URL

そうだ、汚染の地図だ。

コメントありがとう。

そうですよね、汚染を見るための汚染地図で、縄文時代からの自然放射能をフクイチ原発汚染の死の灰と一緒にされては困ります。

これが単純明快!!!

非公開コメント

最新記事

最新コメント

最新記事

次々と地震で忙しくて寝ていられん
いつまで輪廻転生を繰り返せば気が済むのか😡 人をバカにするにもほどがある ホモ・エレクトス190万年 ホモ・サピエンス30万年 「猿の惑星」シリーズはなぜ愛され続ける?
日銀保有の国債 589兆円余 年度末としては過去最大 コロナワクチン廃棄2億4千万回分 厚労省「無駄とは考えていない」廃棄分は6653億円 【🇺🇸ドル円 USD/JPY】 +0.58% 154.166
ヒトを含む多くの動物は20種のアミノ酸で構成されています。アミノ酸を「文字」にたとえると、タンパク質は文字を並び替えてできる「言葉」であり 1:1初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。
アローン•アゲイン/ギルバート•オサリバン 朝日を浴びながらモーニング・コーヒーでも・・・みたいな、爽やかさをイメージする曲の様ですが、実はとことんネガティブで暗~い青春を歌った楽曲です。
何十億年もかけて人類を産み出した地球も 人が確実に死ぬように 母なる地球も死ぬ もう再生はない 宇宙へ飛び立て龍神島民族よ 人類を代表して
今まで見た中で最もクレイジーなメイクアップアートの60秒
東京電力 重要なお知らせ:未払いの電気料金に関するお知らせ バカアホ
【人類最大の謎】未解決問題「意識」を30年探求する脳科学者・茂木健一郎 お笑い
地鎮祭はなぜ行うのか?その理由は🤔2000年前に死んだ霊体が 「オレの土地に勝手にマンションを建てやがって」と 怒って