FC2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

チェルノブイリ笹川医療協力プロジェクト セシウム 137 の体内放射線量測定

チェルノブイリ笹川医療協力プロジェクト 1991-1996引用チェルノブイリ笹川医療協力プロジェクトは、1986 年 4 月に発生したチェルノブイリ原子力発電所(原発)の事故より 5 年後の 1991 年 5 月にウクライナ、ベラルーシ、ロシア連邦の 3 共和国で、事故による放射能汚染を受けた計 5 地域(ウクライナ 2 地域、ベラルーシ 2 地域、ロシア連邦 1 地域)をセンターとして事故当時の児童を対象に検診活動を開始し、1996 年 4 月に当初...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



最新記事

最新コメント

ツイッター