FC2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

年末で謎が解けてよかった 「ロシア核燃再処理マヤークに断定」

http://www.russianatom.ru/地図を探していたら「放射線量率」のロシア版を見つけたこいつではないかと思うМаяк=Mayak=麻薬?=マヤク=マヤーク反原発派ならマヤークが何かぐらいは常識だろう再処理でルテニウム106だけ出るのはおかしいと思っていたら、そんなことはないという記事を見つけた。Nuclear Russia Scares the World (Again) https://t.co/Uy2yJcddsj @lobelogさんから— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikoki...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

ロシア国営原子力企業ロスアトム(Rosatom)がルテニウム106の発生源を特定するために原子物理学者ら調査委員会を発足。「ロシアと欧州の科学機関」の代表も参加する予定

ロシア、通常の1000倍近い放射性物質検出の原因調査へ引用 2017年11月25日 14:04 発信地:モスクワ/ロシア【11月25日 AFP】ロシア・ウラル(Ural)地方南部で通常の1000倍近い量の放射性物質が検出されたとの報告を受け、科学者らによる専門委員会が調査を開始することが分かった。ロシア国営原子力企業ロスアトム(Rosatom)が24日、明らかにした。 同国の原子力安全研究所が発表したロスアトムの声明によれば、放射性同位元素...
記事の続きを読む
0 コメント

ルモンド 「ロシアは放射能汚染を引き起こすと認める」

ロシアは放射能汚染を引き起こすと認めるhttps://t.co/sLVwFThGKS— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年11月21日引用気象Rosguidrometのためのロシアの研究所は、月曜日11月20日を認め、濃度「非常に高い」ルテニウム106、原子力産業の核分裂生成物は、ロシアの多くの地域で後半9月に検出されました。モスクワはこれまでいかなる関与も否定していた。「のRu-106放射性同位体は、観測所とArguaïachNovogornyによって...
記事の続きを読む
0 コメント

欧州でルテニウム106検出 ロシアかカザフで事故か それはドイツだ!

IRSNすべてのニュース欧州で大気中の放射線量の急上昇を記録: https://t.co/4NDKPXYuhw @sputnik_jpさんから— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年11月11日欧州の放射能雲 仏研究所が原因をロシアまたはカザフスタンからの漏洩: https://t.co/othNJ5hfuP @sputnik_jpさんから— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年11月11日Detection of #Ruthenium 106 in France and in Europe in late Septem...
記事の続きを読む

最新記事

最新コメント

ツイッター