FC2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

福島の先天性 増えていない 増えている 

福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ #BLOGOS https://t.co/mOu1UVEWvZ— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2019年5月29日原発事故後、先天性心疾患の手術件数14%増 世界的権威が認めた衝撃の事実 日本のメディアが報じない怪 via Yahoo!Newshttps://t.co/zKJjuBRg32— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2019年5月29日先天性心疾患の手術件数14%...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

このように生殖腺にうける放射線の影響は、直接身体にうけた放射線障害が、照射を中止すれば回復するばあいのあるのにくらべると、本質的に異なっている。

放射線が生物に遺伝的な変化すなわち突然変異を誘発することは、多くの研究によってあきらかである。もちろん人類もその例外とは考えられない。https://t.co/t8OLapoFAq— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2018年6月27日福島36%「子孫に被ばく影響」 県民健康調査 | 2018/6/18 - 共同通信 https://t.co/XziZT1adBy— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2018年6月27日アンケート調査で「遺伝的影響がある」と...
記事の続きを読む
0 コメント

「東京都民から見た"福島”」

ryugo hayanoNスタふくしま20171124 https://t.co/HLMYOSaSfC via @YouTube 「東京都民から見た"福島”」先日発表された三菱総研の調査結果を踏まえた特集.僕のコメントもあります.— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年11月24日なぜか急に早野が出て来たhttps://t.co/HLMYOSaSfC— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年11月24日Nスタふくしま20171124早野が急に何か言いたかったようなので、...
記事の続きを読む
0 コメント

人体実験 『ビキニ事件63年目の真実~フクシマの未来予想図』

大炎上したテレビ朝日「ビキニ事件とフクシマ」番組を冷静に検証する https://t.co/6b07PMlECI— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年8月11日おおげさなおっさんだ 「呪いのおっさん」https://t.co/U33NSoA4GYフリーランスライター林 智裕— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年8月11日ロンゲラップ島からの米国本土への移民 pic.twitter.com/316bJAGg2o— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiy...
記事の続きを読む
0 コメント

「自分たちだけでなく、子や孫まで将来、がんになるかもしれない。その時に何の手だてもない方が問題だ」

被爆2世、消えぬ不安=遺伝恐れ、差別も体験―原爆忌引用 8/6(日) 19:24配信 時事 広島の被爆者を父母に持つ「被爆2世」の不安は、原爆投下から72年がたつ今も消えない。 今年になって26人の2世が、国に慰謝料を求める訴訟を広島地裁に起こした。原告の1人、広島県福山市の中学校教員占部正弘さん(59)は、10年前から喉の痛みを感じている。被爆し、肝臓がんで亡くなった父を思い、放射能の影響に恐れを抱き続ける。 全国被爆...
記事の続きを読む
2 コメント

「妊娠満22週から出生後満7日未満」周産期死亡率上昇

#原子力発電_原爆の子: メディシン誌【論文】#フクシマ☢事故で放射能汚染された都県における周産期死亡率の上昇 https://t.co/gmHPGE0DYV— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年3月8日事故で放射能汚染された都県における周産期死亡率の上昇引用「妊娠満22週から出生後満7日未満」周産期死亡率を比較するための汚染地図「妊娠満22週から出生後満7日未満」周産期死亡率汚染地6県 福島宮城岩手群馬栃木茨城汚染地3県...
記事の続きを読む
0 コメント

自らのルーツに尊敬と感謝の心を持て、蓮舫氏の二重国籍問題

よく見てもいないが黒人奴隷のルーツの物語 涙なくして見ちゃおれんそれが今や黒人大統領の国 感無量だろう蓮舫もまだ若いから自分のご先祖様やルーツにはあまり関心がないのだろうか?しかし父母が国籍が違うハーフの人は特に意識しているはずなのだが、明解に答えられないのが哀れだ「私は母方の国籍の日本人として育った真の日本人だが、台湾籍の父の国籍も残っているかどうかは不明だ、いまでも台湾のご先祖様のお墓参りはこ...
記事の続きを読む
0 コメント

<原発事故>ネズミの精子 影響見られず 福島のネズミは中央値で1キログラム当たり2000ベクレルのセシウム137

<原発事故>ネズミの精子 影響見られず引用 河北新報 6月3日(金)13時0分配信 国立環境研究所は2日、東京電力福島第1原発事故の避難区域に生息する雄の野ネズミが、福島県外の野ネズミと同様の生殖機能を保っているとする調査結果を公表した。精子の奇形発生率などに差異はなく、研究所は被ばくによる生息数の減少などは考えにくいとしている。 調査は北里大、富山大と共同で実施。2013年と14年の7~9月、第1原発から約30キロ...
記事の続きを読む
0 コメント

「人類におよぼす放射線の 遺伝的影響についての見解」昭和 32 年 4 月 1 日 日 本遺伝学 会

NPO法人食品と暮らしの安全基金引用『人類におよぼす放射能の遺伝的影響についての見解』(昭和32年4月1日・PDF)原子力の利用がさかんになるにつれて、人類が放射線にさらされる機会がしだいに多くなるおそれがある。一般に放射線はすべての生物にいろいろな障害をあたえる。とくにその遺伝におよぼす影響はつぎのような点からみて重大である。1. 放射線が生物に遺伝的な変化すなわち突然変異を誘発することは、多くの研究によって...
記事の続きを読む

最新記事

最新コメント

ツイッター