FC2ブログ

SSL化に伴いテンプレートを変更しました 10年目ではないか 笑い

放射能はいらない

『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

0 コメント

チェルノブイリ汚染地図とユダヤ人迫害地図が見事に重なっている

BBCニュース - 33年後のチェルノブイリ訪問 にぎわう立ち入り禁止区域、消えない不安 https://t.co/vxSdMxuAZE— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2019年4月25日チェルノブイリ汚染地図とユダヤ人迫害地図が見事に重なっているhttps://t.co/dMTcviqUqp pic.twitter.com/eRarPIizfq— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2019年4月26日ロシアとウクライナの ユダヤ人の悲史引用有名なミュージカル『屋根の上の...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

チェルノブイリ事故後の10年 スロべニアとセルビア

放出量研究途上で見つけた貴重なデータ 意外と穴場ではないかチェルノブイリプロジェクトチェルノブイリ事故後の10年 - 事故の結果を集計http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/te_964v1_prn.pdfLONG TERM FOLLOW-UP OF THE CONSEQUENCES OF THE CHERNOBYL ACCIDENT IN SLOVENIAスロベニア 引用ロッシーニ:セビリアの理髪師 セビリアとセルビアを間違えたwwwIRRADIATION OF POPULATION IN THE REPUBLIC OF SERBIA...
記事の続きを読む
0 コメント

NHKこのハゲースペシャル、違うだろ~報道ステーション、いまや見るべきものもない7年目だが、ぜんばさんところが一番頑張っている

おお、ありがとう、いま最もためになる番組じゃないか他はほとんどカスチェルノブイリで今も残る健康被害20170729houdoutokusyu @gomizeromirai より - https://t.co/4yCnLpr5A3 @Dailymotion_JPさんから— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2017年7月30日NHKこのハゲースペシャル、違うだろ~報道ステーション、いまや見るべきものもない7年目だが、ぜんばさんところが一番頑張っている土曜の5時とか差別されてい...
記事の続きを読む
0 コメント

Chernobyl NPPと東京電力

チェルノブイリ原発に新ドーム 石棺ごと100年密封引用 ジュネーブ=松尾一郎2016年11月15日11時32分 朝日新聞【動画】チェルノブイリ原発4号炉 石棺覆う新たな巨大ドーム移動作業始まる=EBRD/Novarka提供 1986年に大事故を起こしたウクライナ北部のチェルノブイリ原発4号炉の「石棺」を新しいドーム形構造物で覆う作業が14日、始まった。計画のまとめ役の欧州復興開発銀行(EBRD)などが発表した。事故後30...
記事の続きを読む
6 コメント

イタリア調味酢6倍希釈 12ベクレル 広く検証の必要があるだろう 知らぬがびっくりポン酢

「知らぬがびっくりポン酢」 こういういらんことを書かなければいいとも思うのだが、そこがここのブログの特徴だから致し方ないふざけてるとバカにされながらこっそり真実を隠し味にしているところが真髄なのだから都内流通食品の放射性物質検査結果について引用調査検証の羅列依然として不明 イタリア調味酢12ベクレルなんなんだこれは?飯舘村立飯舘中学校「イタリア生まれでぶどうから作られている「バルサミコ酢」のように...
記事の続きを読む
0 コメント

「やったー放射能減った。」「増えちゃった。」などと一喜一憂する子ども達 ベラルーシの部屋ブログ

前と比べて数値が減ったのか増えたのか知りたがり、年長のお姉さんに一人一人読み上げてもらったところを撮影したものです。 「やったー放射能減った。」「増えちゃった。」などと一喜一憂する子ども達。https://t.co/G7j123BRje— 原発はいますぐ廃止せよ (@kokikokiya) 2016年8月21日お母さんはゴメリ在住の親戚の女の子のほうが内部被爆が少なかったことに驚いていましたが、大きな差があるわけではありません。 チェル...
記事の続きを読む
2 コメント

5年目の破綻 「フィンランドヘルシンキのCs137高濃度検出事件の顛末」

5年にもなるともう見るべきブログもなくなり、いよいよ最後の二つの「みんな楽しく」も更新が止まり、もう一つのお楽しみのイエローライオンのブログには度肝を抜かされたどこにも情報が流れていないさ中に突如「フィンランドヘルシンキで高濃度検出、スウェーデンの原発漏れか」というブログ記事だったが、唖然とした即座にピンと来た、例の海外の臨界皇帝のブログからではないかとwwwグラフを引っ張って来ていろいろ考察して...
記事の続きを読む
0 コメント

「チェルノブイリ事故はドイツとフランスでどう報道されたか」

ARTE「チェルノブイリ事故はドイツとフランスでどう報道されたか」...
記事の続きを読む
0 コメント

トルコ汚染地図

Türkiye Çevresel Radyoaktivite Atlası引用トルコ汚染地図を見つけた、トルコ語は英語のようなアルファベットだと初めて知った、アラビア語のへびのような文字と思っていたが、いろいろ使うのだろうと思う、PDFではトルコ語でさっぱりわからんが、画像でコピー翻訳も出来ないが、放射能用語は世界共通でよかった。2002年から2011年の81県の923箇所の土壌は深さ0~5cmでこれも世界共通でよかった。ウランの代わりにラジ...
記事の続きを読む
2 コメント

トルコ汚染

「食卓に上がった死の灰」は最初の数値しか載っていなかったが、放射能暫定限度を超える輸入食品の発見について(第34報)引用トルコへーゼルナッツ 1000ベクレル近かったハーブ紅茶お茶汚染もひどかったスペインハーブ茶カモミール 8780ベクレル これは原産地がスペインではなくほかのようなことをどこかに書いていたが、忘れたAtmospheric dispersion of radionuclides from the Fukushima-Daichii nuclear power p...
記事の続きを読む
2 コメント

チェルノブイリが象の足なら、フクイチはなんなんだ?

自発核分裂のチェルノブイリよりもひどいフクイチ!象の足を見にチェルノブイリでもロボットが突撃していたではないかX-ray radiation doses 350 Rentgen per hour最近の突撃結果では、3.5シーベルト毎時となっている。最後の写真は安全詐欺の偽装なのか?ロボットで行くようなところに人が行って写真を撮っているとは?冷えて線量が下がっているのか?日本語でなく、英語とかロシア語の翻訳の英語とかでわけわかめだ!是非、再...
記事の続きを読む
0 コメント

フランスの放射線防護中央局の局長ピエール・ペルラン「福島の放射能雲はフランス国境で止まる」

チェルノブイリの時にフランスの当局者が「フランス国境で止まる」という安全デマを流して大顰蹙をかったが、それを今回の福島事故にもじって面白い動画を作っていた人がいた。最高傑作だ! onaironaironair仏ニュース=原発事故を「過小評価」した男に出された再裁判結果結局、フランスの汚染レベルはどうだったのか、ここに詳しく紹介されていた。フランスでのチェルノブイリ原発事故の影響引用本ページの動機:2006年当時フラン...
記事の続きを読む
0 コメント

「汚染地帯からの報告 - 2」 日本の不思議な汚染地図!

汚染地帯からの報告 - 2 ウクライナは訴える 投稿者 NoNukesAfter311「チェルノブイリ被害調査・救援」女性ネットワーク翻訳資料 ウクライナ政府(緊急事態省)報告書 『チェルノブイリ事故から 25 年 “Safety for the Future”』より (2011 年 4 月 20-22 日、チェルノブイリ 25 周年国際科学会議資料)こちらに原典が紹介されていた。上ではリンクが切れている。<参考資料> チェルノブイリ事故後25年:未来へ向けて...
記事の続きを読む
2 コメント

「汚染地帯からの報告 - 1」 これはキュリーの単位だろう。

汚染地帯からの報告 - 1  ベラルーシの苦悩 投稿者 NoNukesAfter311有名なホイニキ地区ここに出てくる農地のストロンチウム汚染地図の意味がよくわからん。ベクレルじゃなくて、キュリーの単位じゃないのか。なんかベクレルとかなんとかとかマイクロとか、現場は昔からキュリーじゃないのか?日本の年寄りの大工はいまだに尺貫法だから。推進派が手を変え品を変えてくるものだから、頭がさっぱり混乱してしまう。なんか頭がさっ...
記事の続きを読む
0 コメント

疑惑のチェルノブイリ ストロンチウムアメリシウムプルトニウム汚染地図?

チェルノブイリフォーラムの翻訳が日本学術会議で公開されている。チェルノブイリ原発事故による環境への影響とその修復:20年の記録(全文)(PDF形式:4,167KB)地図はこちらの原典の方が鮮明だ。重いから注意!Report of the Chernobyl Forum Expert Group ‘Environment’出回っているセシウム137広域汚染地図航空機測定ということでこれは日本で行われたことと同じやり方で正しいのだろう。--------------------チェルノブイ...
記事の続きを読む

最新記事

最新コメント

ツイッター